頁数/仕様
96ページ / 縦:25.7cm 横:18.2cm
初版
2023年11月
在庫
在庫あり

美しいしぐさが身につく
ずっと憧れていた! いちばんやさしい大人のバレエ・レッスン

腕や指先を美しく見せる方法などコツが満載。基本の姿勢、バーレッスン、センターレッスン、ストレッチまで、写真でわかりやすく解説します。バレリーナ気分が味わえます!
著者(肩書) 龍岡玲子《クラシックバレエ講師》
税込価格 1,540円   (本体価格:1,400円)
対象 一般
頁数/仕様 96ページ / 縦:25.7cm 横:18.2cm
初版 2023年11月

Get Adobe Reader『目次』『見本ページ』をご覧になるにはAcrobatReaderが必要です。
予めご用意ください。


誰もが一度はバレエに憧れたことがあるのではないでしょうか。真っ白なチュチュやトウシューズ、そしてバレリーナのしなやかな踊り……バレエのことを考えるだけで、キラキラ、ふわふわと気持ちが上がります。日常にはない、優雅さや高揚感を与えてくれるのがバレエの世界です。

うれしいことに、最近は大人になってからバレエを始める方が増えているそうです。憧れだったバレエを自分が踊る側になるなんて、とても素敵なことです。
でもなかには、「体がかたいから無理」「敷居が高いイメージ」「大人になってから始めるのは恥ずかしい」と、躊躇している方もいるかもしれません。本当は、バレエを始めてみたいのに……。

でも、大丈夫です! そんな方たちにもバレエの楽しさを知ってもらえるのが本書です。本書では、基本のポディションからバーレッスン、センターレッスンまで、入門レベルの内容を写真でわかりやすく解説しました。
初心者の方が気をつけるべきポイントを、できるかぎり絞って紹介しています。また、すでにレッスンに通っているという方は、本書を見ながら、おうちで復習してみてくださいね。

さあ、あなたを美しく輝かせてくれるバレエの世界に、勇気を出して一歩踏み出してみましょう!  (「はじめに」より)

●この本の使い方
●レッスンページの見方
●Introduction1 大人バレエを始めると美しいしぐさが身につきます
●Introduction2 大人バレエをグン! と素敵にするコツ
●Introduction3 大人の女性にメリットがいっぱい
●玲子流 バレエがもっと楽しめるヒント

【Chapter1】基本のポディション
・バレエの基本姿勢「軸を意識!」
・バレエの基本―アームスと顔の向き
・アンディオールと足のポディション
・ポイントとフレックス
《Column1》バレエに必要なもの

【Chapter2】バーレッスンで踊れる体をつくりましょう
・バーレッスンについて
・カンブレ
・ドゥミ・プリエ
・グラン・プリエ
・クペ・パッセ/ルティレ
・タンデュ
・ルルヴェ・シュス
・ロン・ド・ジャンブ・ア・テール
・フラッペ
・フォンデュ
・ソテ・シャンジュマン
《Column2》日常で取り入れたいバレエ

【Chapter3】センターレッスンは「美の秘訣」がいっぱい!
・センターレッスンについて
・ポール・ド・ブラ
・体の向きを意識してタンデュしてみよう
・オーロラ姫になった気分で! センターを楽しもう
・レヴェランス
《Column3》大人だからこそ! ときめくウエアを着ましょう

【Chapter4】バレリーナストレッチ
・バレリーナストレッチの活用法
・バレリーナの体幹をつくる
 1 首伸ばし
 2 首ストレッチ
 3 腹筋を意識するエクササイズ Cカーブストレッチ
 4 伸ばして、ねじる! 最強の体幹トレーニング
 5 体幹と美脚の2つの効果! エアプリエ
・エレガントなポール・ド・ブラへ
 1 手先、指先をキレイにするエクササイズ
 2 スワンアームスで二の腕引き締め
 3 スワンサイドストレッチ
 4 肩甲骨と腰のストレッチ
・憧れの美脚に近づくレッグワーク
 1 美脚を叶える「アンディオール」
 2 ヒップアップエクステンション
 3 脚上げシャンジュマン
《Column4》バレエあるある
《Column5》しなやかさは内側から育む 私が実践している「食事」のこと

●大人バレエが賑わっています!
●バレエ用語集