三訂版[図解]地球環境にやさしくなれる本
発売日
2001年08月03日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
A5判並製
ISBN
978-4-569-61796-1

三訂版[図解]地球環境にやさしくなれる本
家電リサイクル法からダイオキシンまで、身近な環境問題を考える!

著者 北野 大監修 《淑徳大学教授、環境庁中央環境審議会委員》
PHP研究所編
主な著作 『いま飲み水が恐ろしい』(主婦と生活社)
税込価格 1,430円(本体価格1,300円)
内容 環境問題は誰にでも係わるテーマ。本書は身近で取り組める地球環境にやさしくなれる方法論を提案。家電リサイクル法等を盛り込む新版。

地球温暖化や酸性雨問題で誰が迷惑をこうむっているのだろうか。民族や国境を越えて、加害者と被害者の区別がつきにくいため、誰もが当事者意識をもちにくい問題でもある。だが、ある地域で皮膚ガンが増えたり、ある国が水没したりといった、目に見える被害が生じたとき、地球環境問題はまさに全人類が取り組むべきテーマと認識されるのだろう。

 本書では、そうした遠くの問題と考えられている危機に対して、われわれが具体的に取り組める暮らし方の数々を紹介している。曰く、「エコロジー活動を広げよう」「資源をリサイクルしよう」「大気を守ろう」「水を大切にしよう」などである。京都議定書採択問題にみられるように、国家レベルではコンセンサスはとりにくいが、身近な環境で快適に暮らすことは誰の反対をも生まないだろう。発売以来、好評を博してきたが新たに家電リサイクル法などのテーマも加え、三訂版を改めて世に問うことにした。