勝負運の法則
発売日
2002年02月06日
在 庫
在庫なし
判 型
四六判上製
ISBN
978-4-569-62011-4

勝負運の法則
「ツキ」と「実力」の関係

著者 谷川浩司著 《棋士9段、大阪商業大学学長》
谷岡一郎
主な著作 <谷川・主な著作>『集中力』(角川書店)
税込価格 1,540円(本体価格1,400円)
内容 勝ち運を掴む人、逃す人の違いとは? 天才棋士とギャンブル学の権威がツキを呼び込んで勝つ考え方、行動を具体的に語り尽くす。



 ツキをつかむ人、ツキをつかめない人の違いとは何か。

 日々、勝負の世界に徹する将棋の谷川浩司九段と大学の学長でもあり、ギャンブル社会学の権威である谷岡一郎がツキと運の法則65を解き明かす。

 内容例を挙げると◎挑戦しつつげる人間が、長い目では絶対勝てる◎自分を押し通す人間が強い◎連敗は、ツキがないわけではない◎結論から逆算して考える◎ツキは誰にも均等にある◎勝つためには、負けない形を知る◎なぜ、佐々木小次郎は宮本武蔵に敗れたのか◎一歩踏み込む勇気が、運、ツキを呼ぶ等など。

 著者が言うツキを呼び込む方法を分かりやすく言えば、規則正しい生活を過ごし、どんな状況でも普通の状態を保てることだという。そして普段の状態になれば、すでにツキは呼び込めているのだともいう。

 スランプから脱しツキを呼び込むためにビジネスマン必読の一冊!