生きがいの女性論
発売日
2005年12月20日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
四六判上製
ISBN
978-4-569-64660-2

生きがいの女性論
人生に満たされていないあなたへ

著者 飯田史彦著 《(飯田)福島大学教授、(三砂)津田塾大学教授》
三砂ちづる著
主な著作 生きがいの創造』(PHP研究所)
税込価格 1,728円(本体価格1,600円)
内容 結婚も、子育ても、苦労が多くて損するだけ? 働く女性の価値観が揺らぐいま、女性の生きがいと幸せとは何かを探る異色の対談。

疫学者と経済学者というと、どんな関係があるのか?と思われるかもしれないが、健康を含めた人生の質を研究する疫学者の三砂氏と、「人生における『働くことの意味』の発見や、自分という存在の価値の向上を研究する経済学者の飯田氏は、「クオリティ・オブ・ライフ」を追求するという点でリンクする。さて「女性は、どのような時に本当に輝けるか」について熱く語る中で、妻として母として、夫として父としての実体験を踏まえたエピソード、日々接する学生たちの実態、ジェンダーフリーの是非などの話題も飛び出す。本書は『生きがいの創造』『オニババ化する女たち』を産んだベストセラー作家同士が、「女と男」という究極のテーマを自由奔放に語る、「楽しく、激しく、本音だけ」の夢の対談である