愛犬を元気で長生きさせる育て方
発売日
2006年01月23日
在 庫
在庫なし
判 型
A5判並製
ISBN
978-4-569-64728-9

愛犬を元気で長生きさせる育て方
ワンちゃんのためのアンチエイジング

著者 米井嘉一著 《同志社大学アンチエイジングリサーチセンター教授》
主な著作 『アンチエイジングのすすめ』(新潮社)
税込価格 1,320円(本体価格1,200円)
内容 アンチエイジング(抗加齢医学)の第一人者が、飼い犬をいつまでも若く元気で長生きさせるための飼い方のポイントを紹介。

人間だけでなくイヌの世界でも長寿・高齢化が進んでいます。医学・獣医学の進歩に加えて、飼い主の知識が向上したことにより、ペットたちの寿命が大幅に延びているのです。

 愛犬たちが長寿になればなるほど、年を取った愛犬と一緒に過ごす時間も長くなります。

 愛犬たちはもう離れられない家族の一員。ずっとずっと一緒にいたい。そしてただ長生きするのではなく、できるだけ元気でいてもらいたいもの。

 しかし実際には、イヌは人間の5倍くらいのスピードで年を取ります。ですから、元気だったイヌたちも、6~7歳頃からそろそろ老化の兆しがあらわれます。その老化を防ぐ良い方法が、アンチエイジング・メディスン(抗加齢医学)です。

 本書では、アンチエイジングの第一人者が、飼い犬をいつまでも若く元気で長生きさせるための飼い方のポイントを具体的に紹介していきます。