ラクして成果が上がる理系的仕事術
発売日
2006年05月15日
在 庫
在庫あり
判 型
新書判
ISBN
978-4-569-64845-3

ラクして成果が上がる理系的仕事術

著者 鎌田浩毅著 《京都大学大学院教授》
主な著作 『成功術 時間の戦略』(文春新書)
税込価格 799円(本体価格740円)
内容 アイデアをすばやく形にする。そのための環境整備から情報収集、そして文章作法まで、クリエイティブなアタマになる16のテクニック。

資料を集めはしたけれど、なかなか一行目が書き出せない――企画書や論文をまとめる際の万人の悩みを一気に解決する切り札、それが“アウトプット優先主義”に基づく理系的方法論だ。

 本書が紹介する「ラベル法」「一望法」「目的優先法」など16個のアイテムを駆使すれば、仕事環境の整備から情報の収集・整理、アイデアのひらめき、そして執筆へと流れるようにステップアップ!

 「はじめからパソコンに向かうな」「完璧主義は捨てろ」「オリジナリティにこだわるな」など、気分も仕事も快適・爽快、いますぐ使えるテクニック。

 [文系アタマに理系マシーンを搭載するための9つのステップ](1)頭の中の準備術 (2)仕事環境の整備術 (3)賢い情報収集術 (4)無駄をなくすデータ整理術 (5)クリエイティブな魔法の発想術 (6)発想をメッセージへと変える技術 (7)書くことをラクにする技術 (8)文章をわかりやすく仕上げる技術 (9)未来のアウトプットへと助走する技術