「物流管理」の常識・非常識
発売日
2007年03月16日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
新書判並製
ISBN
978-4-569-65548-2

今度こそ本当にコストが下がる!
「物流管理」の常識・非常識

著者 湯浅和夫著 《湯浅コンサルティング代表》
主な著作 「物流管理」のすべてがわかる本』(PHP研究所)
税込価格 842円(本体価格780円)
内容 物流管理のプロが豊富な現場経験をベースに、「現場で本当に使えるノウハウ」を説く。初心者からベテランまで目からウロコの一冊。

「熱心に物流管理に取り組んでいるのに、成果が出ない」といった悩みは多い。その結果、「在庫が増えるのは販売戦略上しかたがない」「営業に言われるがままに出荷するのが仕事」という「あきらめ」が物流現場に漂っていることさえある。

 だが、これは大きな誤解である。「理に適った物流」ができれば、物流部門の主導により「物流改革」は必ず実現できるのだ。

 本書は、多くの会社の物流現場を改革してきた著者が、効率化の本当の意味から、物流サービスの見直し、在庫の管理手法、そして実際の改革手順など具体的なノウハウを交えながら、物流の「常識と非常識」を明らかにしていく。

 「今度こそ本当にコストを下げたい!」と思う人に、ぜひ読んでもらいたい一冊。