ユング心理学
発売日
2007年02月16日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
四六判並製
ISBN
978-4-569-65901-5

雑学3分間ビジュアル図解シリーズ
ユング心理学

著者 山中康裕監修 《(山中)京都大学名誉教授、京都ヘルメス研究所所長》
PHP研究所編
主な著作 臨床ユング心理学入門』(PHP研究所)
税込価格 1,320円(本体価格1,200円)
内容 ユング心理学とは何かについて、「夢分析とタイプ論」「こころの不思議」「オカルトとユング心理学」などの章に分け、図解する。

心理学の世界で、フロイトと並んで必ず登場する大学者がユングである。ユング心理学なんて、いまどき時代おくれと思い込んでいる人もいるだろう。

 しかし、現代はとても錯綜した時代。子が親を殺し、親が子をないがしろにする、大の大人が容易にペルソナを捨てて、刹那の故意や一時の情動に揺り動かされる……。一体、人のこころの奥底に何が潜んでいるのかと、皆、戸惑いを隠せない。こうした時代だからこそ、ユング心理学の真髄が理解されるべきなのである。

 本書は、ユングという人物とユング心理学の全貌を、イラスト図解でわかりやすく紹介したものである。具体的には、(1)ユング心理学の基礎、(2)夢分析とタイプ論、(3)こころの不思議を解き明かす、(4)ユングってどんな人?、(5)オカルトとユング心理学、の5章から成る。

 現代のスピリチュアリズムのはしりともいえるユング&ユング心理学を、楽しみながらしっかり学べる本。