魏延(ぎえん)
発売日
2010年05月06日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
文庫判
ISBN
978-4-569-67394-3

魏延(ぎえん)
劉備が信頼し、孔明が畏(おそ)れた蜀の闘将

著者 桐谷正著 《作家》
主な著作 張遼』(PHP研究所)
税込価格 782円(本体価格724円)
内容 劉備に忠誠を尽くし、「蜀軍」でも屈指の武勇を誇った魏延。孔明の北伐で活躍するも、冤罪により悲劇的最期を遂げた猛将の生涯を描く。

武を誇るあまり「血に飢えた狼」と味方さえも震え上がらせた魏延だが、漢帝国の始祖・劉邦を助けた“名将・韓信の剣”を手にしたことから運命が大きく変わり始める――。

 劉備の信頼厚く漢中太守に大抜擢されるも、北伐で軍を慎重に動かす孔明と対立。最後は文官との確執から“反逆者の汚名”を着せられた。

 最後まで劉備と蜀漢に忠誠を誓い続けた、悲運の闘将の生涯を描く!

 文庫書き下ろし。