使える! 作家の名文方程式
発売日
2011年03月01日
在 庫
在庫なし
判 型
文庫判
ISBN
978-4-569-67583-1

使える! 作家の名文方程式
科学者が見つけた「人を惹きつける」文章術

著者 鎌田浩毅著 《京都大学教授》
主な著作 『一生モノの勉強法』(東洋経済新報社)
税込価格 586円(本体価格533円)
内容 漱石から塩野七生、江國香織まで、名人たちの文章を科学的に分析し法則を発見。一見論理的、たたみかけ、価値逆転など、魔法の技を紹介。



 ルールを知るだけで、誰にでも簡単に文豪のような文章が書ける――信じられないような話ですが、これは本当です。

 素晴らしい文章には、他にも応用可能な、いわば「方程式」が存在しているのです。

 本書では、京大の名物理系教授が、科学の目で、日本の有名作品を分解・分析。名文を名文たらしめているテクニックをお教えします。

 「太宰の『論理』は非論理的?」「漱石の知性は漢字の多さから?!」など、新たな発見が満載。

 「夏目漱石の“知性”を感じさせる漢字多用」「江國香織の感情移入を誘う抽象文」など、意外に単純な作家たちの方法を使えば、明日からあなたの文章力もぐっとアップするはず。

 『科学者が見つけた「人を惹きつける」文章方程式』を改題。