小さな会社のブランド戦略
発売日
2008年12月09日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
四六判並製
ISBN
978-4-569-70461-6

小さな会社のブランド戦略
「生き方」と「働き方」が一致するビジネスモデル

著者 村尾隆介著 《スターブランド(株)フロントマン》
主な著作 『だれかに話したくなる小さな会社(共著)』(かんき出版)
税込価格 1,296円(本体価格1,200円)
内容 あなたが大切にする価値観から「小さな会社のブランド」をつくろう! 「生き方」と「働き方」が一致する幸せなビジネススタイルを提案。

著者は、小さな会社やお店を、その地域や業界でキラリと光る存在にしていくための、ブランド戦略を専門とするコンサルタント。これまで数々のブランドを生み出すとともに、世界中の小さなブランド会社が、成功した理由を研究してきました。それらをまとめたのが本書です。ブランド戦略というと、大企業のものというのが定説でした。しかし起業だ、経営だと肩肘張らず、小さな会社も、最初からブランドをつくった方がうまくいくのです。また、ブランド戦略とはロゴや印刷物をオシャレにすることではなく、関わるすべての人が“ファン”になるような、研ぎ澄まされた経営をすることです。“ファン”がいるような会社には、人材や資金などあらゆる経営資源が集まる「引力」が生まれます。その引力が生まれる源泉が、経営者の生き方そのものともいえる、会社のミッション(使命感)。本書は「生き方」と「働き方」が一致したビジネスのコンセプトブックです。