オバマ話術
発売日
2009年07月10日
在 庫
絶版
判 型
B6判変型並製
ISBN
978-4-569-70892-8

オバマ話術
世界が興奮・感動したヴォーカルスキルの研究

著者 シェル・リーアン著 《「ウィシェル・コーポレーション」代表》
東本貢司
主な著作 ハワイの秘法』(PHP研究所)
税込価格 1,650円(本体価格1,500円)
内容 話術の天才、オバマ大統領の演説から、「伝達パワー」を解き明かす! リーダーが読んでおきたい、人を魅了する話し方がわかる一冊。



 話術の達人・オバマ大統領の演説から、「説得パワー」を解き明かす! オバマは、人を動かすには、単に理想を掲げたり目標を設定するだけでは十分ではないことを知っている。理想と目標を、きわめて説得力のある方法で「発音する」能力が必要だとわかっているのだ。

 本書では、2004年民主党全国大会基調演説から、各地で行われたさまざまな演説、2008年大統領選候補党指名承認演説まで豊富に収録し、その説得テクニックを解説する。「ときには1本の指の仕草で人々の心をつかむ」「異質なグループをもまとめあげる“バリアの打ち破り方”」「聴き手に感情移入させる話し方」「発想を比較して相手を納得させる」「あやまちは潔く認め、批判のダメージを克服する」……オバマの抜きん出たコミュニケーションスキルの秘密が明かされる!

 リーダーに必要なのは、未来像を発信し、他者に自信を吹き込み、行動させる話術である! リーダーたち必読の1冊。