いい家の建て方
発売日
2009年05月20日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
四六判並製
ISBN
978-4-569-70959-8

棟梁(とうりょう)が教える
いい家の建て方

著者 加藤和司著 《棟梁、(有)加藤美建社長》
税込価格 1,430円(本体価格1,300円)
内容 お金をかければ、いい家が建てられるわけではない! 住宅業界を知り尽くした木造建築のプロが、本当に良い家の建て方をお教えします。

たくさんお金をかけないと、いい家を建てることはできないと思っていませんか? じつは、そうではないのです。

 木造建築のスペシャリストが、そんな住宅業界の常識のウソを公開します。

 第1章 いい家の常識は間違いだらけ、第2章 家作りの環境が危ない、第3章 自然の素材には温もりと安心がある、第4章 家作りのポイントは現場主義と話し合い、第5章 納得のわが家を建てたお客さんたち、第6章 いい家を建てる方法とは、終章 いい家とはなんだろう 等々…

 著者の加藤氏は、伊東市で木造建築の会社を経営する現役棟梁。沼津市の名刹・大中寺の書院建築を30歳という若さで棟梁として指揮して以来、数寄屋建築、寺社建築のプロとして活躍中。古材を利用した建築を愛する一方で、チタンなどの新素材も使いこなす名人だ。

 本書は、これから家を建てようとする人に、是非読んでほしい一冊。建ててから後悔するまえに、是非読んでみてください。