傷ついたまま生きてみる
発売日
2014年06月02日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
文庫判
ISBN
978-4-569-76190-9

傷ついたまま生きてみる

著者 香山リカ著 《精神科医》
主な著作 貧乏クジ世代』(PHP研究所)
税込価格 626円(本体価格580円)
内容 傷つくことは決して悪いことではない。その傷こそ、生きる糧になる――。気鋭の精神科医が優しく教える、つらいときの心の立て直し方。

家族や友人とのかかわりといった“ふつう”の生活の中にも、人と比較したり、ちょっとしたすれ違いがもとで、心が傷つくことがあります。

 他にも、誰かを失って悲しくなったり、子ども時代に親に言われたことを思い出して泣けてきたり、私たちは毎日どこかで心を痛めているのです。

 でも、安心してください。それはあなたが心優しい、繊細な心の持ち主だからこそ抱く感情なのです。そんなときは、「一刻も早く立ち直ろう」とあせらないこと。時間をかけて傷を修復することで、「自分って本当はこういう人間だったのか」「こういうことを大切に生きてきたのか」という新たな発見につながります。

 本書は「まず体を休める」「ちゃんと傷つく」など、自分の心とゆっくり向き合うことで、失われた自信を取り戻すための方法を、精神科医が優しく紹介します。

 『上手に傷つくためのレッスン』を再編集。