「自分のアタマで考える子」の育て方
発売日
2014年11月04日
在 庫
在庫なし
判 型
文庫判
ISBN
978-4-569-76247-0

「自分のアタマで考える子」の育て方

著者 高濱正伸著 《花まる学習室主宰》
主な著作 『伸び続ける子が育つお母さんの習慣』(青春出版社)
税込価格 825円(本体価格750円)
内容 どのような時代に変わろうと「自分で考える力」があれば将来絶対に困らない! 子どもの可能性がグングン伸びる高濱メソッドの決定版。



 テレビで大反響、「花まる学習会」の集大成がこの一冊に!

 子どもにどんな能力を身につけさせれば、将来を幸せに生きられるのだろう? そんな悩みを抱える親は多いのではないでしょうか。テレビ出演等で多くの親から「こういうことを言ってくれる人を待っていた!」と大反響を呼んだ、著者の高濱正伸先生は、生きる力=「自分のアタマで考えられる力」だといいます。では、どんなことをしたら、そのような力が身につくのでしょうか。

 本書は、「充実した人生を送っている人」のお母さんの共通点、「乗り遅れちゃいけない」と過剰に心配しないために、これからの時代に必要な五つの要素、といった子育ての指針から、男の子・女の子の扱い方、国語力・算数力の伸ばし方、思春期の男の子・女の子との関わり方、私立中と公立中のメリット・デメリット、中学受験塾の選び方といった具体的な方法まで一挙に紹介。手間のかかる幼児から難しい思春期までの“10年使える子育てのヒント”がぎゅっとつまった、高濱先生による渾身のメッセージ!

 文庫書き下ろし。