老後のホンネ、幸せなのはどっち?
発売日
2017年06月30日
在 庫
在庫あり
判 型
文庫判
ISBN
978-4-569-76739-0

老後のホンネ、幸せなのはどっち?

著者 辻川覚志著 《医学博士》
主な著作 『老後はひとり暮らしが幸せ』(水曜社)
税込価格 734円(本体価格680円)
内容 老後はひとり暮らしの方が、満足度が高い!? 独自アンケートでわかった高齢者の「リアル」をもとにした、老後を快適にするヒントが満載。

上野千鶴子氏推薦! 「そうだったの、やっぱり、へえ~…。お年寄りのホンネ炸裂! 聞き出した辻川センセはえらいっ」

 大阪・下町の辻川ドクターが、1万回を超える電話相談と、2400人へのアンケートで浮き彫りにした、老後のリアル!

 自分らしく、自由な老後を過ごすための方法はどっち? 1万回を超える電話相談と、2400名へのアンケートをもとに解説した一冊。「老後はひとり暮らしのほうが満足度が高い」「夫婦でも、いつも一緒に行動するのは、大きなストレスになる」「子供の世代とは、緊急の連絡手段だけ確保したら、あとはお互い好きに生きる」建前なしの“ホンネ”をベースに考えてみると、これまでとは違った幸せの形が見えてくる。

 文庫書き下ろし。

 【本書の目次より】◎老後の「幸せはどっち?」――ひとり暮らしを満喫したい or 子世代と同居したい ◎老後の「幸せな夫婦はどっち?」――お互いの「違い」を尊重する or お互いの「共通」を尊重する ◎老後の「幸せな家族はどっち?」――子よりも自分のことを優先する or 子や孫のことを優先する ◎老後の「幸せなもしもの備えはどっち?」――最後を迎える準備がしてある or 何の準備もしていない