心が3℃温まる本当にあった物語
発売日
2017年09月01日
在 庫
在庫あり
判 型
文庫判
ISBN
978-4-569-76762-8

心が3℃温まる本当にあった物語

著者 三枝理枝子著 《組織変革コンサルタント》
主な著作 『空の上で本当にあった心温まる物語』(あさ出版)
税込価格 691円(本体価格640円)
内容 従業員を「家族」と言い切る工場長、電車で出会った天使のようなおばあさん……世界は優しさで溢れている! 心温まる真実の話を27収録。

泣ける、沁みる、元気がでる――。大切なことを思いださせてくれる26の「奇跡の実話」。

 電車でお年寄りに席を譲っている人や、大きな声で挨拶をしている子どもなど、「ちょっといいこと」をしている人を見かけると、心がほっこりと温かくなります。日常に疲れて乾いた心を癒すには、このような「人のぬくもり」を感じることがとても大切。

 本書では、ベストセラー『空の上で本当にあった心温まる物語』の著者が、CS(顧客満足)コンサルタントとして活躍する中で実際に見聞きした、感動のエピソードを紹介。学生時代の懐かしい思い出から、仕事をする中で生まれた素敵な物語まで、どんな人でも共感できるお話を収録しました。今まで見えなかった人の優しさに気づくことができ、自分自身の心も洗われる1冊です。

 文庫書き下ろし。

 【内容例】
●結婚前夜の父娘の話――「伝えたかった言葉」 
●耳が聞こえない母の話――「特別な……」 
●ある後悔を抱えている医者の話――「躊躇しないで」 
●選抜リレーを走った足の遅い先輩の話――「はだしのアンカー」 
●人生最後のカットを任された美容師の話――「イメージチェンジ」