相続仮面
発売日
2018年06月01日
在 庫
在庫僅少
判 型
文庫判
ISBN
978-4-569-76794-9

相続仮面

著者 竹内謙礼
青木寿幸
主な著作 会計天国』、『戦略課長』、『猿の部長』、『貯金兄弟』、『給料戦争』(PHP研究所)
税込価格 907円(本体価格840円)
内容 累計20万部突破シリーズの最新作! 遺言状作成から生前贈与、相続税対策まで、知れば得する!? 異色の相続ノベル。幸せな遺産相続とは?

ドロドロと混沌の遺産相続。そこに現れる謎のヒーローとは? 累計20万部突破の「ビジネス戦略ノベル」シリーズ最新作!

 金額は関係ない! 愛と憎しみの資産防衛ノベル。

 「銀行の預金は友里恵さんに相続させる。汐留のマンションは沙也加と亜美さんの二人に相続させる。そして、死亡保険金の受取人には……『金城陽菜』っていう名前が書かれていますが――」 「お母さん、誰なのよ、陽菜って」 沙也加が友里恵の両肩を揺さぶった。 しばらくなすがままになっていたが、友里恵は 「今まで黙っていて、本当にごめんなさい」 と、うなだれながら話し始めた。 「お父さんと……前妻の間の子の名前よ」 「ちょっと、何、その話!」  ――本文より抜粋

 税理士の慎吾は、親族同士で揉める相続の案件が大の苦手だった。ところがある日、相続相談の場に赤と銀のボディスーツに黄色いマスクの男が現れる。豊富な知識と不思議な力で次々と相続事案を円満解決する彼こそが、相続仮面と呼ばれる謎のヒーローだった! さらに相続仮面を追う謎の男も現れて……。生前贈与から節税手法、事業継承まで、相続の基本がわかる異色の資産防衛ノベル。

 文庫書き下ろし。