精神科は今日も、やりたい放題
発売日
2018年08月01日
在 庫
在庫あり
判 型
文庫判
ISBN
978-4-569-76850-2

精神科は今日も、やりたい放題
医者が教える、過激ながらも大切な話

著者 内海聡著 《内科医、作家、NPO法人薬害研究センター理事長》
主な著作 『心の病に薬はいらない!』(かんき出版)
税込価格 756円(本体価格700円)
内容 完治するどころか時に悪化していくのはなぜか。“やくざな医者”だからここまで書けた精神科・心療内科の実態。ベストセラー待望の文庫化。

「精神科にいけば、この鬱々とした気分をなんとかしてくれる」なんてことはない。根本的な解決がなされないまま、一瞬の気分だけ変えても仕方がないのだ。それどころか、依存性が高い薬を長く処方されることになる。では、どうしたら、まともな精神科医に出会うことができるか。いま服用している薬は本当に安全なものなのか。精神科にかかるすべての人に読んでほしい、大反響を呼んだ告発本。

 〈本書構成〉第1章 精神医学はやりたい放題!/第2章 私が精神医学を「詐欺」と呼ぶワケ/第3章 これは病気ではない/第4章 精神科にダマされないために/第5章 私の実践する「精神症状」対応策