龍が哭(な)く
発売日
2020年01月09日
在 庫
在庫あり
判 型
文庫判
ISBN
978-4-569-76988-2

龍が哭(な)く
河井継之助

著者 秋山香乃著 《作家》
主な著作 『歳三 往きてまた』(文春文庫)
税込価格 1,210円(本体価格1,100円)
内容 野村胡堂文学賞受賞! 幕末、長岡藩家老に抜擢され、戊辰戦争に際し武装中立をめざした河井継之助――その激動の生涯を描く歴史小説。

戊辰戦争の際、官軍と奥羽列藩同盟の間で武装中立を目指した長岡藩家老・河井継之助は、「英雄」として語られることが多い。しかし、彼は本当にそうだったのか――。藩を救うために諸国を巡った若き日、妻・すがとの絆、会津藩家老・秋月悌次郎や仙台藩隠密・細谷十太夫、そして武器商人エドワード・スネルとの親交を通して、動乱の時代を峻烈に生き抜いた人間・河井継之助の、真の姿に迫る感動の長編小説。