おとなのまんなか
発売日
2020年03月12日
在 庫
在庫あり
判 型
文庫判
ISBN
978-4-569-76997-4

おとなのまんなか
新しいことはまだまだ、できる。

著者 松浦弥太郎著 《「くらしのきほん」編集主幹、COW BOOKS主宰》
主な著作 今日もていねいに。』(PHP研究所)
税込価格 748円(本体価格680円)
内容 失敗したら自分のまんなかにある基本に立ち戻ればいい――50代になっても新しいチャレンジを続ける松浦さんが綴るおとなの「きほん」。

人気エッセイストの松浦弥太郎さんが綴る、おとなの「きほん」。

 「決して若いわけではないけれど、老いるのはまだ先。

 そんなおとなのまんなかを生きるとき、自分のまんなかに基本があると、迷子にならずに冒険ができます。

 この本は、そんなおとなのためにあります。

 この本は、おとなの『きほん』。

 僕自身とあなたにとっての、おとなのまんなかの覚書です」

 (「おとなのまんなかの覚書―はじめににかえて」より抜粋)

 本書は、50代になっても新しいチャレンジを続ける松浦さんが、おとなのまんなかにいるすべての人に送る、エールであり、今を生きるための具体的な方法の提示です。

 松浦さんの考える、「おとなの」アウトプット/友だち/働き方/文章術/お金/きほん/おしゃれ/趣味/計画/スタートアップを、余すことなくお伝えします。

 文庫版特典として、気鋭の若手人気作家・羽田圭介さんの解説を収録。

 『おとなのきほん』を改題して再編集。