しあわせを生む小さな種
発売日
2017年11月01日
概ね、この2日後に書店店頭に並びます
在 庫
在庫あり
判 型
文庫判
ISBN
978-4-569-76783-3

しあわせを生む小さな種
今日のベリーグッド

著者 松浦弥太郎著 《エッセイスト》
主な著作 今日もていねいに。』、『あたらしいあたりまえ。』(PHP研究所)
税込価格 691円(本体価格640円)
内容 しあわせはやって来るものではなく、種を大切に育てて花を咲かせるようなもの。この本からあなたのしあわせの種を見つけてください。

人気エッセイストの松浦弥太郎さんが贈る心の花の咲かせ方。

 「自分で選んだ種を、自分で蒔いて、水をあげて、大切に育てていく。それではじめて花が咲く。しあわせとはそういうものだと僕は思っています。毎日毎日、〈今日のベリーグッド(素敵なこと)〉を育てていく感覚です」(松浦弥太郎)

 解説は、作家の小川糸さん。

 【目次】より
●序章 心の庭をつくりましょう:「今日のベリーグッド」を育てる準備はこんなことです 
●第一章 あなたはもっと素敵になれる:1日ひとつでもいいから、小さなしあわせの種を蒔きましょう 
●第二章 毎日お水をあげて、ときどきは栄養もあげましょう:今日からイキイキできる特別な方法 
●第三章 あなたはどんな庭をつくりたいですか?:夢を見ること、目標を持つこと 
●第四章 美しい庭のためにできること:頭を使うのではなく、心を使ってみませんか? 
●第五章 世の中がしあわせの花でいっぱいになるように:つながること、そして一歩踏み出すこと