東大生が選んだ一冊
発売日
2009年08月26日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
四六判並製
ISBN
978-4-569-77115-1

東大生が選んだ一冊
教科書では教えてくれないことを学んだ本

著者 東大家庭教師友の会編著
主な著作 東大生が選んだ勉強法』(PHP研究所)
税込価格 1,320円(本体価格1,200円)
内容 東大生の頭脳を作った本とは?――現役東大生たちが、勉強に役立った本から、人生観に影響を受けた本までを余すところ無く紹介する。

東大生は何を読み、どう活用したのか――?

 本を読むと頭がよくなる、といわれることがある。それゆえに、逆に頭がよいと言われる人が読んでいる本が気になる。

 国内最高学府の最高峰たる東京大学。その難関を突破した東大生たち。彼らがはたしてどんな本を読み、そしてその読書体験をどう生かしているのか。

 本書は、現役東大生約8000人が登録する「東大家庭教師友の会」が取材した、東大生の読書との付き合い方を公開する。

 「勉強の役に立った本」「やる気が出てきた本」「今、読んでいる本」「ちょっと背伸びして読んだ本」「勉強へのモチベーションが高まった本」「生き方に影響を受けた本」のジャンル別に、東大生がおすすめの一冊を紹介しながら、その本が東大生たちにどんな影響を与えたのかを紹介する。

 数学に興味を持ったきっかけになった本、本の読み方を知った本、受験に役立った本など様々な本の中から、あなたを変える一冊が見つかる。