星座の伝説大図鑑
発売日
2012年07月02日
在 庫
在庫なし
判 型
A4判変型上製
ISBN
978-4-569-78244-7

夜空が楽しくなる
星座の伝説大図鑑
星になった神々の物語

著者 東ゆみこ監修 《神話学者》
主な著作 「世界の神々」がよくわかる本』(PHP研究所)
税込価格 3,080円(本体価格2,800円)
内容 オリオン座、おとめ座、ヘルクレス座……。星座の由来になっている古代ギリシャなどの伝説を絵とともに紹介。神々の世界が広がります。



 英雄ペルセウスは、海の怪物の生贄にされたカシオペヤ王妃の娘・アンドロメダを救うため、討ちとったメドゥサの首を使って怪物を倒しました。正義の女神アストラエアは、信じていた人間がお互いに殺し合う姿を見て失望し、天にのぼっておとめ座になりました。春夏秋冬の代表的な星座の由来になっている古代ギリシャなどの伝説を、迫力ある絵とともに紹介。夜空に神々の世界が広がります。

 [1章]春の星座の伝説……おおぐま座・こぐま座/しし座/かんむり座/おとめ座/からす座/うみへび座 ほか [2章]夏の星座の伝説……ヘルクレス座/こと座/はくちょう座/わし座/てんびん座/さそり座/へびつかい座 ほか [3章]秋の星座の伝説……カシオペヤ座/おひつじ座/ペルセウス座/ペガスス座/アンドロメダ座 ほか [4章]冬の星座の伝説……オリオン座/おうし座/ふたご座/ぎょしゃ座/おおいぬ座/くじら座/うさぎ座 ほか