じてんしゃのほねやすみ
発売日
2016年11月10日
在 庫
在庫あり
判 型
A5判上製
ISBN
978-4-569-78323-9

じてんしゃのほねやすみ

著者 村上しいこ
長谷川義史
主な著作 れいぞうこのなつやすみ』、『ストーブのふゆやすみ』、『ランドセルのはるやすみ』、『すいはんきのあきやすみ』、『そうじきのつゆやすみ』、『とびばこのひるやすみ』、『テレビのずるやすみ』(PHP研究所)
税込価格 1,210円(本体価格1,100円)
内容 ぼくのじてんしゃが、お祭りでおみこしをかつぎたいといいだした! ところが、練習にやってきたじてんしゃはうまくかつげなくて……?

村上しいこ&長谷川義史がおくる「わがままおやすみ」シリーズ第8弾!

 ばんごはんの時、おとうちゃんにおみこしの一番前をかつぐことを話していたら、庭から「わっしょい、わっしょい。わっしょい、わっしょい」と、声が聞こえてきた。すると、うしろのタイヤだけでぐるぐるまわるぼくのじてんしゃがいた。かごに顔がついて、手まで生えている! そして、「お祭りでおみこしをかつぎたい」と言いだした。

 次の日、じてんしゃにもおみこしをかつがせてほしいとだんちょうさんにお願いして、練習をはじめた。ところが、じてんしゃは力が全然なくて、よろよろしていたら、石ころにつまずいて転んでしまった。そこで、じてんしゃに力をつけるため、夜おとうちゃんと三人で走りにいったり、うでずもうをしたりした。そして、おとうちゃんはいいことを思いついたと言って、じてんしゃのうしろのタイヤをごっついのに交換してもらった。ところが、じてんしゃは……?