こびとのナーシャ
発売日
2016年02月09日
在 庫
在庫なし
判 型
A4判変型上製
ISBN
978-4-569-78535-6

こびとのナーシャ

著者 権田章江作/絵 《絵本作家》
主な著作 『3びきこりすのケーキやさん』(教育画劇)
税込価格 1,430円(本体価格1,300円)
内容 ナーシャは、シロツメクサのこびとです。ナーシャがおまじないをつぶやくと、みつばのはっぱやお花がつぎつぎと咲いていきます。

もうすぐ春です。きりかぶの近くにシロツメクサが見えます。でも、よく見てみるとそれはシロツメクサこびとの「ナーシャ」でした。

 ナーシャが「オヒサマトモダチミツバノハ」と、おまじないをつぶやくと、はらっぱにぴょこぴょことみつばのはっぱがひらきます。それから、「ハルノヒソヨカゼハナヒラク」と、となえると、つぎつぎとシロツメクサのお花が咲いていきます。はらっぱはシロツメクサでいっぱいになり、動物たちは大喜びです。

 ある日、2わのツバメがシロツメクサのはらっぱにやってきて、結婚式をあげました。それからツバメたちは巣をつくり、たまごを産みました。ナーシャは、ツバメの巣へヒナを見に行きましたが、ひとつだけまだたまごのままでした。すると突然、カラスが巣を襲ってきました。ナーシャは、必死にたまごを守りますが、たまごは巣から落ちてしまいました。そこで、ナーシャは……。

 あたたかい春にぴったりの絵本です。