ぼくが いちばん! すごいでしょ
発売日
2018年08月03日
概ね、この2日後に書店店頭に並びます
在 庫
在庫僅少
判 型
A4判変型上製
ISBN
978-4-569-78800-5

ぼくが いちばん! すごいでしょ

著者 サトシン
山村浩二絵
主な著作 ながいでしょ りっぱでしょ』(PHP研究所)
税込価格 1,404円(本体価格1,300円)
内容 からだが大きいゾウ、走るのが速いチーター、かくれんぼが得意なカメレオン……。みんなすごいね、動物たちのいいところ自慢!

「ぼくが いちばん! すごいでしょ」「わたしが いちばん! すごいでしょ」

 からだの大きさを自慢するゾウ。走る速さを自慢するチーター。トンネルをほる速さを自慢するモグラ。かくれんぼが得意なことを自慢するカメレオン。おしりからものすごく臭いにおいがでることを自慢するスカンク。動きの遅さを自慢するナマケモノ……。

 ――「それじゃあ、なかでも いちばん すごいのは だれ……?」

 それぞれの動物が、自分がすごいと思っていることを得意気にやってみせます。一般的に「すごい」と思うことだけでなく、他から見れば短所と思いがちな部分も、自分の持ち味にして自信を持っている姿って、素敵なこと。リズミカルでテンポの良い文章と、丁寧に味わい深く描かれた動物たちの様子が生き生きとして、前向きな気持ちになれる絵本です。

 『ながいでしょ りっぱでしょ』(国際推薦図書目録「ホワイト・レイブンス」2016選出作品)に続く第2弾!