ふきだしのフッキー
発売日
2021年02月04日
在 庫
在庫あり
判 型
B5判変型上製
ISBN
978-4-569-78971-2

ふきだしのフッキー

著者 ヨシダリュウタ作・絵
主な著作 『もしもアンテナ』(KADOKAWA)
税込価格 1,430円(本体価格1,300円)
内容 モノの声を代弁することができるフッキー。ある日、「ごめん」が言えないゆうくんのもとへ、フッキーがやってきて……!?

 ゆうくんが、いたずらをしてしまったはなちゃんに「ごめん」が言えなくて悩んでいると……。

 そこへ、ふきだしのフッキーがやってきました。

 モノの気持ちを代弁してくれるフッキー。さっそく、色々なモノの声を聞かせてくれました。

 「いたい、いたい、ふまないでー!」ゆうくんが踏んづけて履いている靴の声。「うえーん、むしされたよう…」信号無視された信号機の声。「おいていかないでー」お皿に残されたブロッコリーの声。「おてがみ、ちょーだい!」郵便ポストの声……。

 色々な声を聞かせてくれたフッキーは、「モノは話ができないけれど、ゆうくんは自分の気持ちを話せる。だから、仲直りをしたいなら『ごめん』って言えばいいんだよ」と教えてくれました。

 はなちゃんを前にして、なかなか言い出せないゆうくんですが、フッキーが口の前にきてくれて……。