新しい超伝導入門
発売日
2013年01月18日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
新書判並製
ISBN
978-4-569-81036-2

新しい超伝導入門
実用化される、世界最高の日本の技術

著者 山路達也著 《テクニカルライター》
主な著作 マグネシウム文明論』(PHP研究所)
税込価格 990円(本体価格900円)
内容 「夢の技術」超伝導はすでに医療の現場で実用化し、昨年5万世帯への超伝導送電も実施された。日本の武器となる技術の原理と展望を解説。

電気抵抗がゼロになる不思議な現象、超伝導。長らく「夢の技術」と思われてきたが、2012年横浜市で「超伝導送電」が約5万世帯に向けて実施され、エネルギー問題解決への一歩になるなど、徐々に実用化が進んでいる。

 本書は超伝導の原理と、日本が世界をリードする最新技術についてやさしく解説。磁石が浮く「ピン止め効果」や高温超伝導、そして超電導リニアモーターカーのしくみや重粒子線がん治療への応用などを取り上げる。

 ■超伝導のすごさ、その1「電気抵抗ゼロ」 ■超伝導のすごさ、その2「マイスナー効果」と「完全反磁性」 ■横浜市の約5万世帯に電気を送った超伝導送電 ■在来線の饋電線(きでんせん)を超伝導化する ■加速器でガンを治療する ■地磁気を使って、資源探査や地震速報を行う ■未来のコンピューター