囚人と紙飛行機 裏方アンチノミー
発売日
2013年06月24日
在 庫
絶版
判 型
四六判並製
ISBN
978-4-569-81275-5

囚人と紙飛行機 裏方アンチノミー

著者 猫ロ眠@囚人P
主な著作 囚人と紙飛行機 少年パラドックス』、『囚人と紙飛行機 少女アポリア』(PHP研究所)
税込価格 1,296円(本体価格1,200円)
内容 舞台裏まで綺麗な劇など――この世にあるはずもない。全ての悲劇が今――収束する。衝撃のシリーズ完結を見逃すことなかれ!!!!

舞台裏まで綺麗な劇など――この世にあるはずもない。

 不治の病を患った少女・ルリは、収容所に隣接されたスディペイド病院に入院している。 主治医のリイア・カイロはルリの兄・カイムラル・フラグと父・パカートにある治療法を提案する。それは人の道を外れる驚異の治療法だった……。そして、物語をさらなる悲劇へと導く新たなキャラクター、「絶対悪」を名乗る病院の医院長≪人畜無頼(ノーペイン)≫ことシーエ・カルラが登場。研修医のハル、カイムラル、リイアといった、前作、前々作では「裏方」だった彼らがこの悲劇の全てを物語る……。

 「囚人」「紙飛行機」の楽曲制作者・猫ロ眠@囚人Pが渾身の執筆!

 シリーズ完結編にふさわしくDeino、Kyata、wogura、まどろみ、涼の豪華絵師が彩ります。