闇に咲く
発売日
2015年05月22日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
四六判上製
ISBN
978-4-569-82504-5

闇に咲く
おいち不思議がたり

著者 あさのあつこ著 《作家》
主な著作 おいち不思議がたり』、『桜舞う』(PHP研究所)
税込価格 1,728円(本体価格1,600円)
内容 夜鷹が三人、続け様に腹を裂かれて殺された。下手人は侍か、はたまた人のふりした物の怪か。好評「おいち不思議がたり」シリーズ第三弾!

江戸深川を舞台に不思議な能力を持つ娘おいちの成長を描き、増刷を重ねている青春「時代」ミステリー『おいち不思議がたり』シリーズの第3弾!

 おいちの不思議な能力とは、この世に思いを残して死んだ人の姿が見えること。18歳になったおいちは、この特別な力を生かしつつ、自らの手で人生を切り拓き、菖蒲長屋で分け隔てなく患者に接する父のような医者になることを夢見て、仕事を手伝っていた。そんなおいちのもとに、血の臭いを漂わせた男がやってくる。商家の若旦那だというその男は、亡き姉の影に怯え、おいちに救いを求めてきたのだ。

 一方、おいちの住む深川界隈では、夜鷹殺しが立て続けに起きていた。腹を一文字に裂くという猟奇的な方法に衝撃を受けたおいちは、岡っ引・仙五朗と力をあわせ、絡み合った因縁の糸を解きほぐし、下手人探しをするのだが…。

 悩みながらも強く生きたいと願う若者たちを描いてきた著者による人気シリーズ、待望の新作!