子どもの算数力は親の教え方が9割
発売日
2015年11月20日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
B5判並製
ISBN
978-4-569-82762-9

子どもの算数力は親の教え方が9割

著者 桜井進著 《サイエンスナビゲーター》
主な著作 面白くて眠れなくなる数学』(PHP研究所)
税込価格 1,320円(本体価格1,200円)
内容 分数のかけ算・わり算、図形の体積・面積、割合、比など、算数が苦手な子どもが脱落しがちなポイントと「理解するコツ」がわかる一冊。

本書は、ベストセラー『わくわく数の世界の大冒険』『面白くて眠れなくなる数学』の著者による「小学校6年間の算数がざっと学べる」一冊。

 「分数のわり算ってどう解くの?」「図形の面積の計算法がわからない!」「×、÷、+、-が混ざった式の優先順位は?」「時間・速さ・距離の求め方が混乱する…」。そんな子どもたちの悩みに答えることができるようになる本です。

 あなたの教え方次第で「算数の苦手な子」から「算数の得意な子」に変えられる!

 ○本書の目次より

 【Part1 数と計算】四捨五入とがい数/倍数と公倍数/約数と公約数/分数のかけ算/分数のわり算/小数と分数の混じった計算/など。

 【Part2 図形】おうぎ形(弧の長さ、面積)/角柱・円柱の体積/角柱・円柱の表面積/角すい・円すいの体積/角すい・円すいの表面積/など。

 【Part3 数量】文字を使った式/平均/単位量あたりの大きさ/道のり、速さ、時間/比例/反比例/場合の数/和算に挑戦 2 大原の花売り/など。