40代からの「がんばらない」健康法
発売日
2018年01月18日
概ね、この2日後に書店店頭に並びます
在 庫
在庫あり
判 型
A4判変型並製
ISBN
978-4-569-83751-2

図解
40代からの「がんばらない」健康法

著者 裴英洙著 《ハイズ株式会社代表取締役社長》
主な著作 『なぜ、一流の人は「疲れ」を翌日に持ち越さないのか』(ダイヤモンド社)
税込価格 864円(本体価格800円)
内容 「通勤時間のうたた寝は疲れを増やす!?」「眠くならないランチのとり方とは?」など、疲れ知らずの体を手に入れるすごい習慣を紹介!

誰でもできる簡単な習慣で、「疲れないカラダ」は手に入る!

 本書は、医師と経営者の両方の視点を併せ持つ著者が、いま日本で一番疲れている「働く40代」に向けて、努力不要の健康法を紹介します。

 「入浴中、バスルームの電気を消す」「やる気の出ないときは、ガムを噛む」「カップラーメンには、熱の通りやすい野菜を入れる」など、睡眠、食事から運動、休息まで効果抜群の方法が満載。この1冊でもう疲れを翌日に持ちこさない!

 「よくある健康本が語る、『1日30品目』『野菜は1日350g』『塩分は6g以下』『睡眠は8時間』『糖質うんぬんかんぬん』……といった話は、この本には出てきません。なぜなら――そう、多忙な人にそんなルールを守る余裕はないからです。ブラックな環境をホワイトにするという非現実的な話ではなく、ブラックをグレーにする方法、言わば『がんばらない健康法』をお教えしたいと思います」(本書「はじめに」より抜粋)