50歳からは、「これ」しかやらない
発売日
2021年06月17日
在 庫
在庫僅少
判 型
四六判並製
ISBN
978-4-569-84975-1

50歳からは、「これ」しかやらない
1万人に聞いてわかった「会社人生」の上手な終わらせ方

著者 大塚寿著 《エマメイコーポレーション代表》
主な著作 できる40代は「これ」しかやらない』(PHP研究所)
税込価格 1,650円(本体価格1,500円)
内容 50代で誰もが抱える「焦り」の正体とは。仕事人生の総仕上げと定年後の準備を同時並行で進めるための「後悔しない時間の使い方」。

 会社人生の終わりが近づき、「役職定年」によって立場も奪われる。50代を取り巻く環境は厳しい。いったい、何をモチベーションに働けばいいのか悩む人も多いだろう。

 本書は、「1万人の話を聞いてきた男」が、先人たちのアドバイスを元に「50代を後悔しないためにやっておくべきこと」を説くもの。

 40代までと違い、「会社のために働く」という意識では行き詰る。そこで、50代を「会社人生から脱却するためのリハビリ期間」として、どのように組織人から「個人」へと脱却するかを説いていく。

 その一方で、自分の仕事を「集大成」するための方法を、豊富な先人たちの事例を元に紹介。

 また、現在は50代の4人に1人が他社へ転職するという時代。定年後に別の会社に再就職する人も含め、多くの人が気になるであろう「50代~定年後の転職事情」についても詳しく紹介する。

 定年後を迎えるのが楽しみになる1冊。