日本の税は不公平
発売日
2024年03月25日
概ね、この2日後に書店店頭に並びます
判 型
新書判
ISBN
978-4-569-85688-9

日本の税は不公平

著者 野口 悠紀雄著 《一橋大学名誉教授》
主な著作 日銀の責任』(PHP研究所)
税込価格 1,210円(本体価格1,100円)
内容 政治家は非課税、庶民は増税。国民負担率は50%目前……自民党裏金問題の本質は「税の不公平」だ! あるべき税制・財源論を徹底検証。


●政治家は非課税、庶民は増税。国民負担率は50%目前……。
●自民党裏金問題の本質は「税の不公平」だ!
●公平な税制を実現するために、あるべき税制・財源論を徹底検証。

 2023年末から自民党の裏金問題が暴露され、今に至るまで国民の怒りが爆発している。

 この怒りは、政治家が巨額の資金を受け取りながらも、税を払っていないからではないのか。なぜこのような不公平がまかり通るのか。そもそも日本の税制は「公平な税制」なのか。

 裏金事件を入口に、日本のあるべき税制・財源論を検証する一冊。