青鬼 開かずの扉と虹色の蝶
発売日
2022年03月01日
判 型
B6判変型並製
ISBN
978-4-569-88044-0

青鬼 開かずの扉と虹色の蝶

著者 noprops原作
黒田研二
鈴羅木かりんイラスト
主な著作 青鬼 シリーズ』(PHP研究所)
税込価格 825円(本体価格750円)
内容 120万部突破の「青鬼」シリーズ第9弾! ふたたび訪れた廃校には、傷だらけのクロさんがいた…。衝撃の過去が明かされる!



 再び訪れた碧奥小学校で……敵のクロさんを、助ける!?

 【あらすじ】

 「……なんだよ、あれ?」数えきれないほどのお札が貼りつけられた「開かずの扉」の奥にいたのは――? ひろしから呼び出され、久しぶりに碧奥小学校に集まったたけし、卓郎、美香、ハルナ先生、そしてタケル。黒い霧や虹色の蝶、ひとりでにピアノが鳴り出す音楽室、開かずの男子トイレなど、オカルトなウワサが飛び交う小学校で再会したのは、全身に傷を負い、まったく動けない状態のクロさんだった……。

 『青鬼』ジュニアノベルシリーズ第9弾!