青鬼 サーカスに集う怪物たち
発売日
2024年01月25日
概ね、この2日後に書店店頭に並びます
判 型
B6判変型並製
ISBN
978-4-569-88153-9

青鬼 サーカスに集う怪物たち

著者 noprops原作
黒田 研二著
鈴羅木 かりんイラスト
主な著作 青鬼 シリーズ』(PHP研究所)
税込価格 880円(本体価格800円)
内容 サーカス団員の中に、青鬼がひそんでいる……!? 動物たちと協力して、ハルナ先生を助け出せ! 人気シリーズ第12巻!



 『青鬼』ジュニアノベルシリーズ第12弾! サーカス団員が……動物たちが……怪物になっちゃう!? サーカスの動物たちを、怪物から守り抜け!

 【あらすじ】消えたハルナ先生を探して、サーカスのテント内を調べてまわるひろしたち。さらにサーカス団の団長も行方不明になっているようで……。次々と事件が起きるなか、ステージ装置の「奈落」の底で出会ったのは、クロさんだった。警戒するひろしたちだったが、クロさんは「僕を信じろ。僕がなんとかする」と宣言。クロさんは敵なの? それとも……味方?

 【目次】1.ぼくはタケル/2.消えたハルナ先生/3.ウサギを追いかけて/4.奈落の底から/5.クロさんの思惑/6.似たもの同士/7.メサイアには関わるな/8.ショーの始まり/9.地獄行きのカウントダウン/10.絶体絶命のハルナ先生/11.現れたヒーロー/12.〈わくわくサーカス団〉の団長さん/13.美香ちゃんとたけし君/14.おびえるライオン/15.レオンの暴走/16.ショーの終わり/17.みんなの気持ち/ひろしによるなぞの解説