京都祇園もも吉庵のあまから帖2
発売日
2020年06月18日
概ね、この2日後に書店店頭に並びます
在 庫
品切れ
判 型
文庫判
ISBN
978-4-569-90018-6

京都祇園もも吉庵のあまから帖2

著者 志賀内泰弘著 《コラムニスト、俳人、飲食店プロデューサー、経営コンサルタント》
主な著作 京都祇園もも吉庵のあまから帖』(PHP研究所)
税込価格 770円(本体価格700円)
内容 もも吉の娘・美都子の出生の秘密とは? 京都祇園の甘味処「もも吉庵」を舞台に繰り広げられる、味わい深い連作短篇集、待望の第二弾。

京都・祇園。一見さんお断りの甘味処「もも吉庵」を営む、元芸妓・もも吉の人生の機微に通じた言葉が、悩みを抱えた人々の心を癒す――。和菓子屋の娘の接客を見た華道の家元が、そこに「奥義」 を感じた理由とは。舞妓修業中に失踪した少女が、ある覚悟を持って置き屋のお母さんの前で見せた「舞」が起こした奇跡。入院中の子供に贈り物を届ける「祇園祭のサンタ」の正体を知った新聞記者の逡巡……。古都の風物詩と共に綴る、感涙必至の人情物語。文庫オリジナル。