人名事典

>> 検索トップへ

雨宮ひとみ

(あまみや・ひとみ)
脚本家、小説家。雑誌編集者を経てフリーの文筆家となる。脚本、小説、漫画原作、ゲームやドラマCDのシナリオなどを手掛ける。VOCALOID好きが高じて、ノベル『桜ノ雨 僕らが巡り逢えた奇跡』『桜ノ雨 僕らはここで逢おう』『Fire◎Flower 十人十色に輝いた日々』『ACUTE』『ReAct』の執筆を担当。このほか、小説『Romeo×Juliet』(角川ビーンズ文庫)、『おんたま!』(ニコニコアニメチャンネル)や『ぎんぎつね』(TVアニメ)の脚本も手掛けている。
(データ作成:2015年)