凪に溺れる
発売日
2020年07月09日
在 庫
在庫あり
判 型
四六判並製
ISBN
978-4-569-84723-8

凪に溺れる

著者 青羽悠著 《作家》
主な著作 『星に願いを、そして手を。』(集英社)
税込価格 1,760円(本体価格1,600円)
内容 僕らは、生きる。何者にもなれなかったその先も――。一人の若き天才に人生を狂わされ、そして救われた6人を描く、諦めと希望の物語。

自分にも劇的な未来が待っている。

 そう信じられなくなったのは、いつからだろう――。

 16歳にして小説すばる新人賞史上最年少受賞を果たした鮮烈なデビュー作、『星に願いを、そして手を。』から三年。

 現役京大生となった若き才能が、“青春の難題”に立ち向かう!

 読了後、静かな感動と勇気が押し寄せる、「救い」の物語。

 【あらすじ】

 仕事も恋愛も惰性の日々を過ごしているOLの遥。ある日遥は、無名のアーティストの曲がYouTube上で「バズって」いるのを見つける。その曲にとてつもない引力を感じた遥だったが、数日後、そのアーティストの公式サイトで、「2018年10月23日、Vo霧野十太逝去。27歳」の文字を目にする。なぜ1年も前に亡くなった無名のアーティストの曲が、今更注目を浴びているのか。霧野十太とは何者なのか――。

 一人の天才音楽青年と、彼が作った「ある曲」を軸に、夢と理想、そして現実とのはざまで藻掻く6人の人生を描き切った、著者渾身の青春小説。