[決定版]ほんとうにわかる経営分析
発売日
2002年06月19日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
A5判並製
ISBN
978-4-569-62257-6

[決定版]ほんとうにわかる経営分析

著者 高田直芳著 《公認会計士》
主な著作 『連結キャッシュフロー会計・最短マニュアル』(明日香出版)
税込価格 1,980円(本体価格1,800円)
内容 かなり高度な内容に触れつつも、あくまで経営分析入門書として平易な記述をつらぬいた画期的な本。わかりやすく目からウロコなこと必至。

経営分析ではさまざまな専門用語や計算式が使われます。それらを理解することは経営分析をマスターするために欠かせないことですが、たとえ丸暗記したところで、企業の実態がうまく分析できるわけではありません。重要なのは、経営分析を体系的に俯瞰し、「なぜ、そう考えるのか」を自分自身に問いかけ、分析の結果から「企業は何を訴えているのか」を正しく読み取ることです。

 本書では、具体的な数字を使って(架空の数値ですが)、企業の実態を明らかにしていく経営分析の手法を解説しています。経営分析の関連書を読んでも何となく未消化感のあった方でも、本書によって経営分析が目指す目的とそのためのノウハウが驚くほどすっきりと頭に入ってくるのではないでしょうか。難解になりがちなテーマを、ユーモアというオブラートでくるんで口当たりを良くしているのも本書の特徴です。

 入門者から中堅幹部、金融機関の専門家まで、幅広い期待に応える本です。