仏像がよくわかる本
発売日
1998年07月01日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
文庫判
ISBN
978-4-569-57167-6

仏像がよくわかる本
種類、見分け方完全ガイド

著者 瓜生 中著 《仏教・インド思想研究家》
主な著作 やさしい般若心経』(PHP研究所)
税込価格 901円(本体価格819円)
内容 仏像の歴史、種類、形の意味などをイラスト、写真満載で徹底的に解説し、魅力に迫る。全国お寺ガイドもついて、仏像巡りに必携の一冊。

五木寛之氏の『大河の一滴』が売れている。五木氏は蓮如についての著作もあるなど仏教に非常に造詣が深く、作品にもその影響が色濃く表れている。不安に満ちた現代で、読者たちは、五木氏の暖かい文体を通して仏教の精神にふれ、やすらぎを得ていると言えるだろう。それにともなって、もっと深く仏の世界を知りたいと考える人も増えている。そういった人々のよすがとなるのが、私たちの身近にある、仏像の数々である。本書ではその仏像のすべてを、写真、イラスト満載で徹底的に解説。仏像には如来、菩薩、明王、天、などの種類があり、それぞれが固有の形状や、歴史的エピソードを持っている。だから違いがわかれば、仏教の仕組みや成り立ちがわかり、自分の願いをかなえてくれる神に正確に祈ることができる。また巻末に「仏像が見られる全国お寺ガイド」もついて、自分のお参りした本尊が何なのか知ることができ、拝観のお供にぴったりの一冊である。