毎日を記念日にする本
発売日
1998年07月09日
在 庫
在庫なし
判 型
小B6ワイド判上製
ISBN
978-4-569-60202-8

毎日を記念日にする本

著者 中谷彰宏著 《作家、俳優》
主な著作 運が開ける3行ハガキ』(PHP研究所)
税込価格 1,047円(本体価格952円)
内容 君にとって今日は何の日? 恋人と一緒に何かをした日、大好きな人の誕生日、日常の小さな発見を大切にして365日を宝物にしよう!



 365日が記念日だったら素敵だ。人生は、記念日を増やしていく作業。今日は、君にとって何の日だろう? 本書は、エッセイと手帳が合体したパーソナル・カレンダーブック。自分だけの記念日のつくり方、毎日の楽しみ方を教えてくれる。大切なのは、小さな出来事ほど記念日にして忘れないようにすること。
●彼に名前を呼び捨てされた日…気づかないフリをしてたけど、うれしかった
●彼とケンカした日…彼とケンカして始めて、一人前の恋人
●フラれた記念日…辛かったことも、記念日にすることで辛くなくなる
●一人暮らしを始めた日…別名、独立記念日etc.ちょっとしたことで、何気ない日常が宝物になる。さらに「レストランに行ったら、記念日だと言おう。きっとサービスしてくれる。『今日、盲腸記念日なんです』」等、ユニークなアイデアも紹介。巻末には有名人の誕生日・命日から暦、事件までを掲載した情報カレンダーを収録。大事な人へのプレゼントに最適。