在宅介護ハンドブック
発売日
2001年09月19日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
新書判並製
ISBN
978-4-569-61753-4

在宅介護ハンドブック

著者 本沢巳代子監修
PHP研究所編
税込価格 1,430円(本体価格1,300円)
内容 高齢社会を迎え、介護問題は避けられない課題となっている。介護保険の上手な利用法から実際の介護法までをコンパクトに解説する一冊。

これからわが国は、四人に一人が65歳以上という超高齢社会を迎える。介護問題はわれわれの身近な避けがたい問題になってきているといえる。介護保険もスタートし、様々な問題をはらみつつも、軌道に乗りつつある。

 本書は、介護保険制度の基礎知識を解説するとともに、保険制度の上手な利用法、また、実際の在宅介護法のノウハウをイラストでわかりやすく解説したコンパクトで使える一冊である。

 特に、在宅介護のポイント・高齢者の心と体について・住環境の整備と工夫・食事の介護・移動の介護・排泄の介護・衣類着脱の介護・身だしなみの介護・入浴の介護・外出の介護・緊急時の対応・痴呆高齢者とのコミュニケーション法等々、具体的なノウハウの解説を掲載している。また、付録に介護関連情報として、各都道府県の介護保険行政担当部局や高齢者総合相談センター、介護機器や介護用品の公的常設展示場、介護関連ホームページのリスト等も掲載してある。