日本国改造プログラム
発売日
2002年10月23日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
四六判上製
ISBN
978-4-569-62485-3

日本国改造プログラム
立国は公にあらず私なり

著者 稲盛和夫監修 《日本政策フロンティア代表》
日本政策フロンティア編著
小田全宏編著
主な著作 『松下幸之助翁 82の教え』(小学館)
税込価格 1,728円(本体価格1,600円)
内容 いまこそ国民が立ち上がるとき! 松下政経塾出身の気鋭が硬直した政治システムを根本から変えるプログラムを示す注目の書。

日本政策フロンティアは、2002年1月に設立された、国家政策立案に特化した民間シンクタンクである。最高顧問は稲盛和夫・京セラ名誉会長、代表は松下政経塾出身の小田全宏氏。小田氏は選挙の立候補者による「公開討論会」を全国に広め、国民の手で首相を選ぶ「首相公選」の会を主宰するなど、一貫して国民主権の政治改革を唱えてきた。本書は、岩盤のような旧態依然とした社会構造、機能麻痺を起こしている政治システム、理念なき経済・教育・福祉・外交政策に対し、抜本的な改革を促すプログラムを提示したもの。その中身は、「政治家の任期を法文化(首長4年3期、衆議員25年、参議員4期25年)し、政治の腐敗を除去する」「選挙権を18歳にし、若者における政治意識を高める」「国会議員の肉親への直接地盤継承を原則として禁止する」など大胆な提言ばかり。これらを実現するための国民運動を起こそうというのが本書の狙いでもある。