世界で仕事をするということ
発売日
2004年11月08日
在 庫
絶版
判 型
四六判上製
ISBN
978-4-569-63975-8

世界で仕事をするということ

著者 グロ・ブルントラント著
竹田ヨハネセン裕子訳
税込価格 1,760円(本体価格1,600円)
内容 女性であり、母であり、最年少でノルウェー首相となった著者自身が語る「私の仕事」。男からの攻撃、息子の死……何があっても先へ進もう。

緒方貞子さんが推薦! 『女性の可能性は、無限であることを彼女は示してくれました』。 

 本書は、医師として活躍した後、最年少でノルウェーの女性首相となり、その後も、世界を舞台にした環境問題への取り組み、WHOの事務局長としての仕事に大きな成果を上げた一人の女性が、自ら「仕事と家族」という軸から半生をつづった貴重な書です。

 一人の女性として、母として、悲しみや苦しみに直面しながらも、後ろを振り返らずに、いつも前を見て生きてきたグロの姿が、たくさんの女性の励みとなることを願ってやみません。