教育再生への挑戦
発売日
2007年12月20日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
四六判並製
ISBN
978-4-569-64358-8

教育再生への挑戦
市民の共汗(きょうかん)で進める京都市の軌跡

著者 PHP研究所編
税込価格 1,430円(本体価格1,300円)
内容 市立高校の学力向上から生涯学習まで、矢継ぎ早やに改革を断行し、全国から注目を集める京都市教育委員会の取り組みを網羅した一冊。

京都市の教育改革は、21世紀モデルとして注目される独自の教育方針を生み出し、全国から教育関係者の視察が絶えない。

 教員自身が転任先を希望できる「フリーエージェント制」の導入、教師を目指す大学生・社会人のための「京都教師塾」の開設、中学生を対象とした「生き方探究・チャレンジ体験」事業など、教師や教育委員会の取り組みをはじめ、保護者・地域の代表が学校運営に参画する「コミュニティ・スクール」の指定、トイレ掃除を人間形成の場とする運動の推進などは、明治維新の時代から息づく「竈金の精神」で、保護者、地域、大学、経済界などからの積極的な参画が進んでいる。改革のなかでも、国立大学への合格者を5年間で20倍に引き上げ、4年連続京都大学への現役合格率トップを誇る市立堀川高校は、「堀川の奇跡」といわれ、全国的にも有名に。これらの改革はいかに進められてきたのか。その全容が明らかに!