オーウェン
発売日
2006年05月24日
在 庫
絶版
判 型
A5判並製
ISBN
978-4-569-64913-9

オーウェン

著者 マイクル・オーウェン著 《サッカー選手、イングランド代表》
東本貢司
税込価格 2,090円(本体価格1,900円)
内容 ベッカムと共にイングランド代表でもっとも人気を誇るオーウェン、初の自伝。サッカー選手として、家族、プライベートなどすべてを語る。



 ベッカムとともにイングランド代表で最も人気を誇るオーウェン、初の自伝!

 幼き日の思い出から、現在の妻ルイーズとの恋、家族の趣味である馬の調教まで、プライベートを惜しみなく語る。

 もちろん、ワンダーボーイと言われるようになった理由、身長の低さをいかに補ってイングランド代表フォワードになったかにも触れる。

 そして日韓W杯での日本人、ベースキャンプ地淡路島での出来事、アルゼンチン戦でのベッカムのPKについても心情を詳しく語っている。

 札幌でのアルゼンチン戦、あのPKの時、オーウェンとベッカムはどちらが蹴るかを相談したと言う。そして二人だけの胸の内に閉まっていたやり取りが本書で初めて明らかにされるのである。結果はベッカムが蹴り、4年前の雪辱を果たした。

 体格が劣っていても、努力で代表フォワードのレギュラーの座を勝ち取ったその姿勢は感動的である。

 サッカーファンはもちろん、熱くなりたい人は必読の一冊である!