「ひとりっ子育て」の知恵
発売日
2006年04月18日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
四六判並製
ISBN
978-4-569-64918-4

「ひとりっ子育て」の知恵

著者 多湖輝著 《千葉大学名誉教授、多湖輝研究所所長》
主な著作 しつけの知恵』(PHP研究所)
税込価格 1,296円(本体価格1,200円)
内容 「協調性を育む知恵」「節度を身につけさせる知恵」「意欲を伸ばす知恵」「自立心を育む知恵」が満載。親子のいい関係を築こう。

ひとりっ子の子育ては、何もかもが初めてのことばかりですから、悩みや不安はつきないもの。しかも、「ひとりっ子はかわいそう」「ひとりっ子はわがまま」「ひとりっ子は甘えん坊」などという周囲からの無責任な意見に、必要以上に子育てにプレッシャーを感じている方も多いのではないでしょうか?

 しかし、きょうだいがいなくても、親がちょっと意識すれば、譲る気持ちよさ、分かち合う楽しさを味わわせる機会はいくらでも作れます。また、ほめ方やしかり方のコツを知っていれば、子どものやる気を引き出すこともできます。親の愛情を独占できるひとりっ子は、精神的に安定していて、むしろ幸せだとも言えるのです。

 本書では、そんなひとりっ子のいい面、陥りやすい面をふまえ、具体例を挙げながら「協調性を育てる知恵」「節度を身につけさせる知恵」「意欲をぐんぐん伸ばす知恵」「自立心を育む知恵」の4つの知恵を紹介します。