ヒラリーとライス アメリカを動かす女たちの素顔
発売日
2006年11月15日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
新書判
ISBN
978-4-569-65773-8

ヒラリーとライス アメリカを動かす女たちの素顔

著者 岸本裕紀子著 《エッセイスト》
主な著作 「女ざかり」入門』(PHP研究所)
税込価格 778円(本体価格720円)
内容 超大国アメリカを動かす二人の女性政治家。対照的なプロフィールから、彼女たちの知られざる素顔や働く女性の新たなあり方が見えてくる。

次代のアメリカを担う二人の女性――コンドリーザ・ライス国務長官とヒラリー・ロダム・クリントン上院議員。ともに初の女性大統領候補となる可能性もささやかれ、注目度はますます高まっている。しかしその知名度に反して、素顔は意外に知られていない。生い立ち、人間関係の築き方、ファッション、仕事や自己PRのスタイル、政治信条と業績……。

 本書では、タイプの異なる二人の生き方を徹底比較、それぞれの魅力に迫る。著者はかつて、ニューヨーク大学でアメリカ政治を学び、その後は女性の生き方を扱うエッセイで人気を博す。そうした視点から、女性のキャリア構築やアメリカという国のシステムまでをも描いた好著。

 女性であれば、自分はどちらのタイプかと考えながら読むのも楽しい。彼女たちがずっと身近に感じられるのではないだろうか。男性にとっても、有能な女性との接し方についてヒントを得る一冊となるだろう。